結婚指輪の相場

結婚指輪の相場はどのくらい!?

結婚指輪は、どのくらいの金額のものを購入すべきなのか。結婚式を控えている男性にとって、結婚指輪の相場は気になる部分ですよね。全国的な結婚指輪の相場を調べてみると、10~20万円の間が最も多く、その割合は4割ぐらいです。次いで多いのが20~30万円、その次が10万円未満となっています。また高額な結婚指輪を購入する人がどのくらいいるのかという点も気になりますが、これはたったの1%でした。結婚指輪の相場は、世の中の状況を反映した現実的な数字だと言えるでしょう。また結婚指輪を選ぶポイントとしては、デザインを重視する声が一番多いようです。形やリングの幅、ダイヤモンドの有無など、気に入ったデザインが重要視される傾向にあります。

婚約指輪の相場について

一方、プロポーズの時などに渡される婚約指輪の相場は、どのくらいなのでしょうか。一番多いのは10~20万円で、結婚指輪と一緒です。しかしその割合は2~3割程度で、次いで多いのが20~30万円、続いて30~40万円の順番になっています。結婚指輪と比べて購入金額にばらつきがあり、40~100万円の婚約指輪を購入した人が約20%という調査結果が発表されています。プロポーズの意味合いを込めて渡す指輪だけに、比較的高額のものを準備する男性も多い傾向にあるのですね。また婚約指輪をもらった時の女性の満足度を調べたところ、約98%という高い数字が出ていました。婚約指輪の価格はそれぞれ違いますが、気持ちのこもった指輪はもらえるのは、女性にとって本当に喜ばしい事であることが解かりますね。

© Copyright Wedding Couple. All Rights Reserved.